Welcome to my blog

りりのきまぐれ らいふ♪

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぎ針編みのバネ口金ポーチ

人混みは避けたほうがいいかなと、家にとじこもりがちな毎日。
だからという訳でもないんだけど、押し入れをごそごそしてたら
古い毛糸がわんさか入ったケースの中からひょっこり出てきた糸。
うわっ、懐かしい~。
これって昔、機械編みをやってた頃に買った糸や!!
ピエールカルダン ETOILE〈シルク46%、かぎ針0/0号〉
うふっ、これちょうどいいかも �d�C
バネ口金ポーチ_01

というわけでこの糸を使って、バネ口金のポーチを編んでみました。
それにしてもシルクってこんなにも編みにくかったんだ。
(いったい、私はこの糸で何を編むつもりだったんだろう…?)

布で作ってあるポーチは、可愛いのがいっぱい �L���L���́[��
次に編むときは、布製の型紙を参考にして
もっと袋の部分がぷっくりとした、まぁるい感じのものの方がいいな �D�D�D


にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ��にほんブログ村に参加しております。
  click! して頂けたらとってもうれしいです


関連記事

- 2 Comments

あゆあみ  

これもまた

私の好みど真ん中ストライクですよ~(笑)
これからこんな感じにフリフリな携帯ケースを編もうと思ってたので参考にしたいわe-266
シルクの糸ってやっぱりツルツル編みにくいんですよね??でも出来上がったらやっぱり高級感ありますよね~♪

2009/05/24 (Sun) 21:59 | EDIT | REPLY |   

りり  

Re:あゆあみさんへ

ありがとうございます♪ よく気が合いますねっ!i-179
この編み地、ツルツルっていうよりシャカシャって感じなんです。
中に重いもの入れるとびよ~んて伸びちゃうし…
やっぱ、裏地つけないとダメかな。
でも高級感はちょっぴり出てるかしら(?)
あゆあみさんが編まれた“パールたっぷり携帯ケース”の方がステキv-344

2009/05/25 (Mon) 14:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。